Kopi time

シンガポール生活logを気ままに。

ベビーカーについて:ー番外編ー シンガポールでは

ここ、シンガポールでは至るところで特にBugaboo beeをよく見掛けます。

 

白人さま率が高いと思いきや、ローカルの人もカナリ多くの人が持っている模様。

 

気になってローカルの赤ちゃん用品店にて定員さんにこちらで人気のベビーカーについて聞いたところ、

事実、今シンガポールではBugaboo beeとBabyzen yoyo+が大流行りなんだそうな。

そして引き続きStokkeと我が日本ブランドのCombiがランクイン。

(コンビのメチャカルですが。日本には売っていないシンガポールバージョンはタイヤがでかく、とっても良さそうです!そちらについてはまた次回に!)

 

特にBugaboo率の高い事高い事。日本でもそれぞれ大流行りだったのですが、私的には日本ではどちらかといえばBabyzen yoyo+の方だっと感じました。 

 BugabooとBABYZEN、もうこの2大ブランドはもはや世界的大流行ですね、本当に。

(&Stokkeね) 

 

こちらでのお値段は1〜2万くらい安い程度なので大して変わらず。

でも、所謂インポートものは日本で買うよりは断然お得!

何故なら大概プロモーションをやっていて、ついでに別売アクセサリーなど付属品を安く又は無料で手に入れる事ができるから☆

私も日本に滞在時より色も決めていたので、こちらでお得にゲットすべく先日買いに行ったところ、一つS$45の虫除けネットが付いてきました〜♪

ちなみにBabyhomeの方はストローラー本体を含めて諸々全てが半額以下の大セール中だったので、希望付属品達を安価で手に入れる事が出来た〜♪

 

この前も、生後数週間の新生児を連れたローカル&日本人コンビの知人夫妻と、ムスメを初対面させるべく家族で出かけたのですが。

 

我が家yoyo+、あちらはマキシコシをつけたBugaboo bee。

あはは。。。

持っていそうな日頃より素敵なご夫婦なのでやっぱり!って感じでしたが。。。

 

出かけた場所はTanglin Mall側のカフェ。

その後Tanglin Mallではすれ違うわすれ違うはもうBugaboo beeのオンパレード。

すれ違った白人マダムに、「それ良いわね、私も買おうと思っているの。」と褒められ、

Babyhome Emotionでは言われないその人気度に驚く我々夫婦。

 

流行ってるなーしかし!

 

(ちなみに車族の多いシンガポール、カーシートを接続して使えるトラベルシステムのストローラーが人気です。そのため例えば我が家のyoyo+も6+は見かけますが、0+はあまり見ないです。)

(タクシー族には0+が便利。こちらも日本同様、法律上タクシーでは抱っこ乗車可能なので。)

 

 

Kopi*