Kopi time

シンガポール生活logを気ままに。

Kopitime

Kopitime

シンガポール生活logを気ままに。

ベビーカーについて:ー番外編ー シンガポールで今人気なベビーカーは?

ここ、シンガポールでは至るところで特にBugaboo beeをよく見掛けます。

 

白人さま率が高いと思いきや、ローカルの人もカナリ多くの人が持っている模様。

 

気になってローカルの赤ちゃん用品店にて定員さんにこちらで人気のベビーカーについて聞いたところ、

事実、今シンガポールではBugaboo beeBabyzen yoyo+が大流行りなんだそうな。(世の中的にも割とその傾向だから、なんとも言えないが。)

そして引き続きStokkeQuinny我が日本ブランドのCombiがランクイン。

(そうそう、コンビメチャカルですが、日本には売っていないシンガポールバージョンはタイヤがでかく、とっても良さそうです!そちらについてはまた次回に!)

 

Bugaboo beeですが、こちらでのお値段は日本より1〜2万くらい安い程度なので大して変わらず。

ちなみに日本ではお目にかからないBugabooの他シリーズも勢ぞろい♪

それをMothercareなど日本でいうとどうだろう、赤ちゃん本舗的な?チェーン店で売りに出されているので、かなりその浸透率が高い事が伺えます。

 

バガブービー欲しい人は日本で買うよりは断然お得ですよ〜!

何故なら大概プロモーションをやっていて、ついでに別売アクセサリーなど付属品を安く又は無料で手に入れる事ができるから☆

私もヨーヨーは日本に滞在時より色も決めていたので、こちらでお得にゲットすべく先日買いに行ったところ、一つS$45の別売虫除けネットが付いてきました〜、やった〜♪

 

ちなみにね、ヨーヨーの方は、中◯のお国で売り出された完パク商品がアジア圏に出回っており、これがまた大人気。。。

ここシンガポールでもよーくよく見かけるのです。

流石に誇り高き白人様は持たないだろうと思っていたら見かけちゃいました、何組か。

ちょっとショック(笑)。

本家より安価で購入出来る上に、本家にはないバンパーバーを付け足せる事が出来たりと付属品も多く。

完パクなので機能面は全て同じのようです。。。が、見た目ですぐ違うと分かるようになっています。

シート&キャノピー色やタイヤの部分に違いあり。

どうせならそこまで完パクにしたらよかったのにね?

まぁ本家どちらが良いかは論じません。私は見た目で分かるパクリは大嫌いなのでw!

あえてリンクは貼りません。名前はヨヤっていいます。調べてみてくださーい(笑)!

 

(ちなみに車族の多いシンガポール、カーシートを接続して使えるトラベルシステムのストローラーが人気です。新生児期はカーシート派が多いかもしれません。そのため例えば我が家のyoyo+も6+はよく見かけますが、0+はたまにしか見かけないです。)

(yoyo+でいえば、タクシー族には0+が便利です。こちらも日本同様、法律上タクシーでは抱っこ乗車可能なのでね。)

 

 

Kopi*